ダニエルウェリントンの時計が人気の理由

| コメント(0) | トラックバック(0)

ダニエルウェリントンは2011年に設立されたスウェーデンのブランドです。世界25か国で取り扱われていて、日本では最近、ドラマの中で女優の石原さとみさんが付けていたことで話題になりました。男女どちらにも人気があります。

その人気の理由の一つ目は、ゴールドの縁のシンプルなデザインであることでファッションを選ばないという点です。革のベルトのほか、付け替え可能なNATOベルトが別売りされています。NATOベルトは白とネイビー、赤とネイビー、トリコロールカラーなど楽しい色合いが多く、がらりと気分を変えることができます。ベルトの付け替えは、やったことにない人でも簡単にできるという優れものです。ベルトを変えることでフォーマルにもカジュアルにも合わせることができ、さまざまなシーンに対応可能です。また、デザインがシンプルですので、ブレスレットと重ねづけや指輪とコーディネートしても可愛く、女性にはそんな点も人気です。

さらにはお値段が一万円台から二万円台とリーズナブルであるために、プレゼントとしても最適です。また、ペアウォッチとして夫婦や恋人同士で購入する人も多いようです。こんな素敵な時計をペアで持てば、二人のきずなも深まりそうですね。

ダニエルウェリントンの腕時計なら『腕時計エリア』にお任せ下さい!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://whitepack.jp/mt/mt-tb.cgi/467

コメントする

このブログ記事について

このページは、トキワ荘が2015年12月17日 10:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「腕時計の歴史に日本のセイコーは欠かせない」です。

次のブログ記事は「フランク三浦の魅力。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。